兵庫のおじさん 愛のブランデー日記

ojisanyade.exblog.jp
ブログトップ

2007年 07月 03日 ( 1 )


2007年 07月 03日

渋谷の炎上・爆発の真犯人は”女のお洒落”やがな

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9

<火災>信号待ちの車燃える 東京・JR渋谷駅前が渋滞

 2日午後5時40分ごろ、
東京都渋谷区神南1の車道で信号待ちをしていた車から出火した。
約1時間後に鎮火、車に乗っていた女性2人は逃げ出して無事だった。

警視庁渋谷署の調べでは、車は外国製の古いワゴンタイプの車。
運転していた女性は「以前から車の調子が悪かった。
アクセルを踏んだらペダルが戻らなくなり、煙が出た」と話しているという。


この事件に関して、わし、また鋭いこと言うてしまうけどな。

ニュースを読むポイントは、「外国製の古いワゴンタイプの車」いうことや。

おそらく、この車、レトロなデザインで、国産車にはない色づかい。
つまりは”お洒落な”な車やったに違いない。

もちろん燃える前の話やけどな(黒笑)

この車に乗っとった女は、自分を”お洒落”に見せるアイテムとして、
この、「外国製の古いワゴンタイプの車」を選んでたいうことや。
d0105688_955045.jpg

「以前から車の調子が悪かった」のに乗り続けてた理由は、
「安全より お洒落」を優先させたからやろう。

これって、なんかに似てないか?

そうや。松濤のお洒落な女性専用の天然温泉の爆発やがな。

あれも、「安全より お洒落」を優先させた末の惨劇や。

まあ、正確にいうたら、「安全より お洒落と利益」を優先させた、やけどな(黒笑)

今日び、女の”お洒落”には気ぃつけた方がエエなあ(黒笑)


日本マウイ化計画

こっちは本家ですわ

こっちは mix のコミュでっさ
[PR]

by ojisan-blog | 2007-07-03 09:52 | 言うたらなんやけど