兵庫のおじさん 愛のブランデー日記

ojisanyade.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 26日

「準備中」よりも「終わりました」の札が正しいんとちゃうか?(黒笑)

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9


相撲の時津風部屋の序口力士、時太山(ときたいざん)、
斉藤俊いう十七歳の少年が稽古中に死んだ事件やけど、
親方がビール瓶で殴った後で、兄弟子が集団暴行=リンチした
傷害致死事件に発展することになったらしい。

さらに火葬して暴行の事実を隠蔽しようとしとったらしい。

相撲いうのはニッポンの国技や。
国技が、こんな低レベルのイジメ起こすいうことは、
この国は、相当、劣化しとるいうことでんなぁ(黒涙)

あれほど、わしが、暴力も非暴力もアカン。
これからは、”お暴力”の時代や、いうて、
このアニメみたいに力説しとるのに
こういう暴力の悲劇があとを絶たへん(黒激怒)

時津風いうたら、69連勝の記録を打ち立てた
大横綱・双葉山が作った名門や。
両国の部屋の裏口には「準備中」の札が貼ってあるらしいけど。

それをいうなら、
「準備中」よりも「終わりました」いう方が、シックリくるんとちゃうか?(黒笑)

秋風が涼しくなってきた、最近やけど。
大相撲も、ほとんど「冷やし中華」と同じやがな(黒笑)
d0105688_15211589.jpg

今日、9月13日に大規模リニューアル発売した
講談社の「KING」いう雑誌で、わしの人生相談の連載スタートですわ。

題して、「兵庫のおじさんの人生相談」

時津風親方も、相談に来た方がエエんとちゃうか?

編集長の隆田原(りゅうだ・げん)はんも、
今回のガラッと変わった新しい「KING」には、賭けてるらしい。
このブログを見ておくんなはれ。

わしの人生相談は袋とじになっとるさかい、よろしゅうに(黒嘘)

スカパーのモンド21いう放送局でオンエア始まってまっせ。


ほーむぺーじや

mixi のコミュや

[PR]

by ojisan-blog | 2007-09-26 15:22 | ニッポンに愛のボヤキ


<< ニッポンもマネした方がええ。      安倍ちゃんは、下流社会の救世主... >>