兵庫のおじさん 愛のブランデー日記

ojisanyade.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 29日

治療と日本・モンゴル関係正常化のために、繁華街には毎晩行かなアカン。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u30B9%u30DD%u30FC%u30C4%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9

2場所連続の出場停止処分になった横綱・朝青龍やけど、
墨田区の自宅での謹慎がとけて、やっと故郷のモンゴルに帰国して、
本格的に療養することが日本相撲協会に認められた。

けど、モンゴルでの生活には、制約があるいう話しや。

特に「繁華街」 に行ったらアカンらしい。繁華街禁止や。

しかしやけどな、常識的に考えたら、心のケアが必要な朝青龍には、
繁華街の酒と女の嬌声が、いちばんの病院やないか。
ネオンの街のギャルたちが、いちばんのお医者さんやないか。
酒飲んで北の海とか親方の悪口言うて憂さを晴らすのが、
いちばんの薬やないか。カラオケもがんがん歌わなアカン。

治療のために、繁華街には毎晩行かなアカン。

いまモンゴルと日本の関係がギスギスしてきてるけど、
朝青龍が、ウランバートルの繁華街で。ここぞとばかり、
がんがん日本円を使うたら、モンゴルの人々も、あらためて、
日本の経済力への期待と信頼を取り戻してくれるはず。
おまけに、豪遊を認めた日本相撲協会の太っ腹にリスペクトするはずや。

そういう単純な科学理論を理解せんと精神論ばかりを振り回す
日本相撲協会に、わしは大きな疑問を持っとんねん。
ほんまセコい人間の集団やなあ思たら、
横綱審議委員会の委員長、NHKの前・会長の海老沢勝二はんやった(黒笑)

この人間にも拭えん疑問持っとんねん。
安倍ちゃんビックリ「記憶力クイズ」や。

兵庫のおじさんの人生相談や
こんな「六本木ヒルズ」は アカン。

こんなセクスィー「大根」は困る。
d0105688_10141839.jpg

競争に勝って奪う側=勝ち組になることばっかり考えとる
学生・サラリーマン諸君。
こんな風に”愛”を与える職業に就こうと思わへんのんか?
「自己啓発セミナー:人生のオーナーへの道」
これがほんまのオールタナティブや(黒笑)

大切なんは、”愛”や。
”愛”だけやど、濃過ぎてむせるから、
ちょっと笑いのオブラートで包んでみたけどな。


ほーむぺーじや

mixi のコミュや

[PR]

by ojisan-blog | 2007-08-29 10:14 | 言うたらなんやけど


<< 関西では、やっぱり、マクドカフ...      マダム”寿司”だけに、足がはや... >>