2007年 03月 01日

有名人ジェットコースター理論

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u82B8%u80FD%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9

わしな、このルックスで意外やと思うやろけど。
野菜の煮物つくるんと、読書が好きやねん。
で、今回の沢尻エリカの件やけどな、
ものごっつエエ参考書が、この本や
筒井康隆いう物書きのな、「薬菜飯店」いうブラック・コメディの短編小説集や。

この中に「イチゴの日」いう芸能界をテーマにしたお話があるんや
詳しい書くとネタバレして、読書の醍醐味を奪うからやめとくけど、
この「イチゴの日」は、1980年代後半かそこらに書かれた近未来小説やねん。
ほんで、2007年の今がちょうど、その近未来やねん。


でな、その中に当たってる思うことはな、
「昔の一般大衆は、単純に有名人の幸せなネタを見て喜んどったけど、
21世紀の一般大衆は、ワイドショーの有名人のネタを見るとき、
幸せネタだけやったら満足せえへん。
昇るとこも見たいけど、墜ちるとこも見たいんや(黒笑)
これが下流社会いわれる現代の恐ろしい大衆心理や

d0105688_16154345.jpg

せやからな。
わし思うのは、これからワイドショーネタになった芸能人でも、
勝ち組で居続けるのは難しなる
と予測してる。
その理由は、一般大衆が、勝ち組から負け組への転落も見たいと、
内心では欲望しとるからやねん(黒笑)
。こわっ。

これが、わしが、「イチゴの日」読んで閃いた
「有名人ジェットコースター理論」ですわ(黒笑)


これは政治の世界にも当てはまるんやで。
みんなは権力のトップに上り詰める政治家を勝ち組や思うてるけど、
かなりの確率で、末路は悲惨やがな(黒笑)

昔やったら田中角栄、最近でも、小渕、橋本、エトセトラ。
橋本なんか、最後は、疑惑まみれで寂しい幕切れやった。
嘘やと思うたら、検索してみ。
小泉は、相当しぶといやつやから大丈夫やけど、
安倍は、その通りになったやろ(黒笑)

せやからなワイドショーとか国会で脚光浴びるいうことは、
トンでもないリスクも背負う怖いこと
なんやで。
それは、一般大衆が、勝ち組から負け組への転落も見たいからなんや(黒笑)
有名人ジェットコースター理論や


こっちは、ジェットコースター・アニメや(黒笑)

「兵庫のおじさん」

「兵庫のおじさん」また別のお話や

こっちは mix のコミュでっさ
[PR]

by ojisan-blog | 2007-03-01 16:16 | メディアに愛のボヤキ


<< 液晶のでっかいTV画面やったら...      顔が売れてる有名人は、現代の貴... >>