2007年 02月 19日

窪塚の秘密。それは・・・・・・普通過ぎることや。

窪塚なぁ、わし、全然、変やとは思わんなあ。
むしろ普通やとしか思えんのや。

この記事 読んで 改めてそう思た

あのベランダからダイブした時も、
気がおかしなってたとか、ハイになってたとかいう噂やったけど、
それも普通中の普通やがな。
気がおかしい時は、ダイブしたなるねん。
したい時に、したいことするのは普通やろ?

ほんまに変な奴いうのはな、
気がおかしいとか、ハイになってる時に、
うるち米の品種改良するような奴のことをいうねん。
d0105688_23201126.jpg

ニューエイジ思想に興味あって、
大麻が文明社会の役に立ついうて力説しとったけど、
それも両親離婚してグレル奴くらい当たり前やがな。

ほんまに変な奴いうのはな、
ニューエイジ思想にどっぷり浸かっていながら、
シェル石油の取締役やっとるような奴やねん。


いま、レゲエ・ミュージシャンになって、
「オレ、昔、昔、映画に出てたことがあったが……
  数字ばかりの芸能界……バカばっか、バカばっか」とかいう
歌を歌っとるらしい。

それも平凡すぎるほど平凡やがな。

ほんまに変な奴いうのはな、
共産党員やのに涙ぼろぼろ流しながら
国歌斉唱するような奴のことやねん。

わかるか。

窪塚はな、意外性がひとつもない。
もちろん演技にもなかったけどな。

わしはな、地球の温暖化肯定派や。
このまま温暖化が増えて、東京がハワイみたいになったらええと、
真剣に願うとるんや。

わしの願いを託した映像や

マスコミもマスコミや。
窪塚みたいな普通の奴を「変や」みたいに言うてしまうと、
社会からほんまの意外性とかクリエーティビティが失われてしまうがな。
ほんまもんの批評眼いうもんを持たなアカンなあ。無理やろうけど(黒笑)
[PR]

by ojisan-blog | 2007-02-19 23:14 | メディアに愛のボヤキ


<< 学級崩壊にプラス、イジメも始ま...      華麗なる一族のラベルやけどなぁ >>